投稿日:

ヒアルロン酸

乳児の肌がプルンプルンして張りや弾力があるのはヒアルロン酸をたくさん体内に有しているからに違いありません。

水分を保持する力に優れているヒアルロン酸は、潤いのある肌を保つための化粧水や美容液に保湿成分として有効に使用されています。
コラーゲンが欠乏状態になると皮膚表面が損傷して肌荒れのようなトラブルが誘発されたり、血管内皮細胞が壊れて出血しやすくなってしまうケースも度々見られます。健康維持のために欠かすことのできない成分と考えられます。

最近のスキンケアには欠かせないアイテムである美容液は肌の深奥まで浸透して、根本より活き活きさせてくれる栄養剤的な存在です。美容液の重要な役目は、別の基礎化粧品が届かない「真皮」まで十分な栄養分を送り込むことだと言えます。

よく聞く高機能成分セラミドにはメラニンの生成を抑え込んで、紫外線によるシミやそばかすを防御する嬉しい美白効果と肌への保湿によって、ドライスキンや小じわ、肌のざらつきなどの種々の肌の悩みを阻止する高い美肌作用を持っています。

「無添加と書いてある化粧水を選んで使っているから安心できる」なんて考えている方、その化粧水は間違いなく無添加なんでしょうか?実態は、1種類の添加物を配合していないというだけでも「無添加」を売りにして特に問題はないのです。