投稿日:

権力の偏在

二つ目は???の判決が最近頻繁である、という点。
例にも出したが、ホリエモンは割り引いて考えるとしても、武富士も小沢君も、

いずれのケースも まともに考えりゃおかしい。これだけおかしい判決を国家権力が乱発するのは何故か?それは現在の民主主義社会システムそのものが既に破綻している事を示 す。
更に具体的に言えば、それだけ官僚が傍若無人に振舞っているという事である。三権分立は崩れ、権力の偏在が起こっているという事である。
これを正し、真に国民の為の政治を創り上げるのが政治家の仕事のはずである。民主党はそれを標榜して選挙に勝ったが、これだけの短期間で、恥じる ことなど全くなく、ものの見事に官僚に取り込まれてしまった。
我々国民としては口先だけの、まるで恥を知らない、全く能力のないお金大好き人間に過大な期 待をし,誤った選択をしたその愚を、我々自身の愚かさを、その見る目のなさを猛省しなければならない。 野田の決定だって政局を見て判断しているだけ。